2018年6月行ってきました、2回目の海外インターンシップ!!

日程:2018年6月24日(日)~ 29日(金)
場所:セブ フィリピン   (iTECH-RAR(IT企業),VocTech(IT専門学校))

今回は10名の参加です!


24日(日曜日)


12:10成田空港に集合
前回と同じく
フィリピン航空(直行便:14:40)でセブを目指します
※時間は全て現地時間です
機内食は期待薄なので、まずは空港で腹ごしらえ。



暑い国に行く前にスタミナ補充していよいよ出発です!



飛行機、こんなの


はぁ~、ここから5時間の空の旅なんだけど…
フィリピン航空のセブ直行便には座席毎の機内モニタが無いんです

で、突然ですが、機内食のご紹介!

したかったんですが、
写真がありませんでした!!

ボーっとしてたか、寝てたかして、なんとか過ごしてたら…着陸態勢に入ったって!

順調! 順調!
定刻でセブマクタン国際空港に到着!
(19:30ごろ:時差-1時間)



今回は10名なので事前に送迎バスを手配
途中、お祭り?LGBTの方々のパレードに遭遇



(よくわからないけど…)
と、すれ違いながらホテル到着


チェックイン中の背中



チェックインを済ませて、
ホテル近くのフィリピン料理のファミレスで夕食です

締めにハロハロ食べて
本日はここまで


25日(月曜日)


9:10にホテルロビーに集合して、
本日の研修先 VocTech に向かいます

こない

お迎えが…

こない

事務局慌ててます!

1時間ほどして、アレックスさんが来てくれました、
ホテルのマイクロで、VocTechに到着します

すると、
大音量の鼓笛隊が我々を出迎えてくれます
こんなことは初めてです
照れながらVocTechに入っていくと
VocTechの

HighSchool開校セレモニー

が行われています

バスから真っ直ぐ会場に通され、

日本からの来賓が到着しました!

と紹介されている様子です

(午前中は、オリエンテーション、国際交流サイト(仮)のプロトタイプ検討会をするはずでした、
我々はこの予定変更の連絡を受け取れないまま、現地に到着していたのです、ビックリしましたよ)

何事も予定通りのように進み…

昼食の様子
魚とお肉で分かれていました。
皆さん無我夢中で食べています(笑)
午後から、予定していたスケジュールを詰め込みます

午前中に予定していたオリエンテーションは、
日本とテレビ会議で繋ぐ計画です
TOAでも午後まで待って頂きました・・・ありがとうございます

フィリピンと日本の時間調整は時差考慮が必要ですね ^^;)

テレビ会議では池澤社長にご挨拶を頂きました
写真が無くて、ごめんなさい!!

次は大きな会議室に移動して、
VocTechの学生様向けプレゼンテーションの時間です
各々、日本の紹介などを行いました

本当にフィリピンのみなさん日本に友好な興味を示してくれています
インターンシップ生もフィリピンのことを調べ、
英語のプレゼンにもかかわらず “うけ” を狙いに行きます、尊敬します

うけ”てる感じの写真が見当たらないのが…残念ですが、
“うけ”てました!!
アレックスさんの通訳に感謝!!(あれ?)

そして、
国際交流サイト(仮)のプロトタイプ検討会を実施させて頂き、
貴重なご意見をいただき、アイデアにも自信が持てました、
この結果は持ち帰り活かしたいところです

本日はここまでです。
予定が大きく変わりましたが、やり切りました!!
夕食はiTechRARの技術者のみなさんと懇親会を予定していましたが、
明日の予定が詰まっているとのこと
アンディ様、ご家族様、アレックス様とご一緒しました
     お肉とバーガーのお店!!

海外だと誕生日も派手にお祝いします →


26日(火曜日)


きてる

お迎えが
もう、来てる

うれしい!

集合は9:20 ホテルロビー
本日はiTechRARに向かいます
宿泊ホテルから車で10分ぐらい(体感)です


バスの中の様子です。

iTechRARの説明を受けて、
GAKKOUシステムのテスト作業に参加します

始まってみると、
インターンシップ向けに整備されたテスト実施ドキュメントを用意してくれています
(まさか、この準備で昨日の懇親会に出席できなかったのかも、ありがとうございます)

これだけ整えて頂けていると、
こっちも精鋭を集めてますから、

進む、進む、手が進む
予定より早く研修終了となりました。

本日、終了時の記念写真です!
カメラがありすぎてどこを向いていいのか分からなくなっています。。。


そうそう、お昼ご飯で頂いた新鮮なマンゴーをご紹介しなければ!!
お昼の様子も

昨日の夕食時、アヤラセンターに和民の日本食レストランが出来たと聞きました
ならばと、本日の夕食はそこにしました

ノーボイル!!(ノーグリルだったかも…)
食べたいもの頼むと、
ノーボイル!!(ノーグリルだったかも…)

なんで、
…グリルが壊れていて焼き物ができないなんて
で、何食べたんだっけかな
最後のカツカレーしか思い出せない!


どれも美味しかった記憶が残ります
日本食はいいですね


27日(水曜日)


研修最終日になります
9:10 ホテルロビー集合

大丈夫、
お迎え来てます
ありがとうございます

午前中
iTechRARのみなさんから「LARAVELフレームワーク」の講習を受けます

証拠写真 なし!!


午後
技術系のプレゼンです
今日は通訳の方が居ませんが、“うけ”狙うのかな?

プレゼン! 聞く側!!
できることなら、 プレゼン! する側!! の写真載せたかったですよ、ぼくも…

夕食
フィリピン料理にしました
事務局が初めてフィリピンに行った時に名前を覚えたレストランです
←このマンゴーハロハロ、
実は・・・○○入りでした!?
フィリピンではわりとローカルらしいです。


28日(木曜日)


本日は17:00まで

Free


それぞれのセブです

18:00からは、
iTecRAR、VocTechのみなさんと40名弱でパーティです

社長のアイデアを頂いて

日本から おもち の準備をしていきました。

おもちパーティーです。
挨拶、乾杯の後から焼きはじめると間がもたないので、
会場に向かう車の中で、すみやかにおもちをふるまう作戦会議です

到着したらすぐに焼いてふるまってしまえ大作戦です
焼きはじめると、フィリピンのみなさん
何を始めたのさと、
興味深々です

店員さんもです

バツグンの食べ方説明を披露して!!
(写真がボケるほどのスピードで食べてます)




醤油で、

きなこで、

あんこで、

なんども繰り返していました






うけるとやる気を出すタイプです

で、
一回目の焼き、食べ、
が、落ち着いたので、アンディさん始めましょうか


ところが、
様子が変です
困っています

なんと、このお店ノンアルコールだったのです
もちこみOKに気をとられていました
いろいろと頑張って交渉して貰いましたが、
ノンアルコールで始めましょう!!

おとといは、TV会議の画面の向こうの社長も到着し、
(到着時の写真がこちら)

ご挨拶を頂いて、



オレンジジュース と パイナップルジュース で乾杯です



オレンジジュース と パイナップルジュース って意外にも盛り上がるんですね
おどろきの写真がこちら!!(写真提供者)


パーティ途中ですが、
日本で一緒に働いて頂く候補の方とお会いするため
事務局はパーティ会場を離れます
といっても数件隣です
(ノンアルコールで良かったかも)

パーティはジュースのみで3時間は行われていた様子です


29日(金曜日)


飛行機の時間は、14:45
3時間前のおおよそ11:30にお迎えが来ます

順調だと30分ほどで空港に着く道のりですが、
い・ち・じ・か・ん 以上かかりました
車窓から

手荷物検査
チェックイン手続き

10名と事務局だと時間がかかります

空港利用税を支払って
もう一回手荷物検査
イミグレーション

パスポートがみあたらない!!
って言っている人がいるよ

ちょっと焦るものの、
置いてくと決めながら待ちました

ボーディングタイムまで10分ちょっと、
ささっと、お昼を食べたら


名前呼ばれてる!!
放送で!!
全員順番に呼ばれてる!!

フィリピン航空は定刻に飛ばすためになのか、
かなり余裕があるうちから放送で搭乗者を呼ぶことにしたみたいです
(今度は呼ばれても慌てないぞ、うっししし)

で、定刻で成田到着!!
(やっぱり速やかに搭乗しよう)

新発見!
イミグレーション手前に免税店ができてる
帰りにも買えるようになってる

荷物を取って外に出たら、もう21:00です
フィリピン時間に時計を合わせた人は
忘れずに1時間進めてね

NEXは最終電車です。

ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました
みなさん、たいへんお疲れ様でした

参加のみなさんの行動力に驚かされる研修でした、
普段は別々の仕事をしているのに
チームワークも良かったですね
また、フィリピンの方々の意識、技術の高さも感じる研修でした

おつかれさまでした!